アマプラ視聴録

エンタメ系まとめサイトに記事を納品している30代のフリーライターが『AmazonPrime』で視聴できる映画・アニメ・海外ドラマなどのあらすじを3行でまとめるブログ。twitter:@murancianotes

海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1〜7を無理やりまとめた3行あらすじ!シーズン8放送前までに復習必須!?

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91y6F8u3f%2BL._SL1500_.jpg

世界中で大人気の海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』はラストとなるシーズン8の撮影が完了した。シーズン8が公開されれば盛り上がること間違いない海外ドラマ。しかし、膨大な登場人物が活躍する『ゲーム・オブ・スローンズ』を理解するのはとても大変。

 

そこでこの記事では、『ゲーム・オブ・スローンズ』全体のあらすじをギュギュッと3行にまとめると共に、各シーズンについてはより詳しく3行にまとめた。

 

無理があるのはご愛嬌。もちろんネタバレあり。というか、『ゲーム・オブ・スローンズ』を知らない人にはちんぷんかんぷん。ざっくり振り返りたい人向け。

 

目次

ゲーム・オブ・スローンズ』の3行あらすじ

  1. 王が死んだからいろいろな人が玉座を奪うために争い始めた
  2. 昔、玉座を支配していたターガリエン家の娘が、東の大陸から軍を率いて帰ってきた
  3. 不死の軍団が攻めて来て、玉座争いしてる場合じゃない

 

ゲーム・オブ・スローンズ』の解説

ゲーム・オブ・スローンズ』のキーワードは「鉄の玉座」「ドラゴンの女王」「ホワイト・ウォーカー」の3つ。登場人物は膨大で、それぞれのドラマも面白いのだけど、「皆が認める正当な王」を決めることが、すべての登場人物に取って重要な意味を持つ。

 

 

 『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1の3行あらすじ

https://www.star-ch.jp/resources/img/drama/mv/mv_pc_11.jpg

  1. 王が昔の友達に助けを求めた
  2. 王が死んじゃった
  3. 本当は王の血を引いていない王子ジョフリーが玉座を引き継いだ

 

ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1の解説

ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1では、ロバート・バラシオン王が死ぬことで大きく物語が動く。ロバートが信頼していたのはスターク家の当主、エダード・スタークだったが、王妃サーセイ・ラニスターと対立して失脚する。

 

そして、実は王族の血を引いていないジョフリー・バラシオンが王位を継いだことで、七王国の内乱が幕を開ける。ジョフリーはエダードを処刑し、ラニスター家とスターク家の対立を深めた。

 

一方、ロバート以前の王家・ターガリエンの血を引く、デナーリス・ターガリエンは海を挟んだ東の大陸で3匹のドラゴンの母となり、覇道を歩み始める。

 

視聴者の感情移入がし易いスターク家の兄妹はバラバラになるのだけど、実は七王国にとってあんまり重要な人物たちではない。ただひとり、ホワイト・ウォーカーの迫る壁の守り手になったジョン・スノウを除いて。

 

 

 『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン2の3行あらすじ

https://www.star-ch.jp/resources/img/drama/mv/mv_pc_12.jpg

  1. ロバート王の弟や、エダードの息子ロブが、ジョフリーに反旗を翻す
  2. ジョフリーへの反逆は失敗に終わる
  3. ジョフリーを担ごうとするタイレル家も出て来て、それぞれの思惑がごちゃごちゃする

 

ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン2の解説

ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン2ではジョフリーの王位の正当性に意を唱える勢力が現れ、内乱が勃発。一方で、ジョフリーにうまく取り入ろうとする人たちもいるため、駆け引きが見所。

 

ジョフリーに真っ向から対立するのはロバート王の弟スタニスと、スターク家の長男ロブだが、スタニスとロブが同盟を組むわけでもないのが複雑。

 

ジョン・スノウは北の地を迷子になっている。デナーリスは東の大陸を散歩している。

 

 

 『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3の3行あらすじ

https://www.star-ch.jp/resources/img/drama/mv/mv_pc_13.jpg

  1. スタニスの攻撃を凌いだジョフリーは暴君になっていく。
  2. 北部諸侯をまとめきれないロブは形勢が悪くなっていく。
  3. 北部諸侯に裏切られたロブが死ぬ。

 

ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン3の解説

シーズン3では様々な思惑からジョフリーの王制が強固になっていく。

反抗していたロブたちは自分のミスから味方に裏切られて命を散らすことになった。

ジョン・スノウは北の地で野人の女と仲良くやっている。デナーリスは後に愛人となる男を仲間にする。

 

 

ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4の3行あらすじ

https://www.star-ch.jp/resources/img/drama/mv/mv_pc_14.jpg

  1. ジョフリー王が毒殺される
  2. ジョフリーの弟のトメンが王になる
  3. トメンは気弱な少年なので大人たちが利用しようと画策する

 

ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4の解説

シーズン1から続いたジョフリーの悪行に終止符が打たれた。しかし、ラニスターの血を引いているものが玉座を支配することに代わりはなく、タイレル家が輿入れすることで権力を握ろうとする。

 

 

ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン5の3行あらすじ

https://www.star-ch.jp/resources/img/drama/mv/mv_pc_15.jpg

  1. タイレル家のマージェリーがトメンと結婚する
  2. 王都では宗教団体が勢力を拡大
  3. 宗教団体の行動によってラニスター家の支配力が弱まる

 

ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン5の解説

王都を牛耳っていたサーセイ・ラニスターの影響力が一時的に弱まる。トメンを利用しようとしたタイレル家も宗教の力の前に思惑が外れる。

 

 

ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6の3行あらすじ

https://www.star-ch.jp/resources/img/drama/mv/mv_pc_16.jpg

  1. ホワイト・ウォーカーの脅威を知ったジョン・スノウが北部に危機を知らせる
  2. トメンやマージェリーが死んでサーセイ・ラニスターが女王になる。
  3. 力をつけたデナーリスの軍勢が玉座を取り戻しに帰ってくる。

 

ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6の解説

 それまでバラバラだったスターク家の生き残り達が集まり始め、ジョン・スノウはとにかくホワイト・ウォーカーがヤバイと告げる。でもあまり信じてもらえない。

 

王都ではサーセイの企みで教会が爆破され、マージェリーや宗教団体を一掃する。しかし、まージェリーの死にショックを受けたトメンが自殺して、玉座はサーセイが引き継ぐ。

 

東の地で武力を手に入れたデナーリスは満を辞して玉座を奪い返そうと海を渡る。

 

 

ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7の3行あらすじ

https://www.star-ch.jp/resources/img/drama/mv/mv_pc_17.jpg

  1. デナーリス対サーセイという構図で戦力が二分される
  2. ジョン・スノウたちが不死者を捕まえて来て七王国の危機を証明する
  3. ホワイト・ウォーカーと戦うためにデナーリスたちは表面的には休戦する

 

ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7の解説

ドラゴンを引き連れたデナーリスはいくつかの名家を味方につけた。一方のサーセイは玉座を譲る気がさらさら無いため、ふたりは激しく対立する。

 

「そんなことよりホワイト・ウォーカーが」 と訴えるジョン・スノウは信じてもらえない。信じさせるためにホワイト・ウォーカーを捕まえに行く。

 

実際にホワイト・ウォーカーを見て、ようやくデナーリスとサーセイは休戦する。しかし、サーセイは休戦したふりをして次の一手を仕込む。

 

ホワイト・ウォーカーとの決戦前、デナーリスとジョン・スノウは結ばれるけど、実はジョン・スノウはターガリエン家の血を引いており、デナーリスの甥に当たる。そんな大事な事実をふたりは知らないのであった。