アマプラ視聴録

エンタメ系まとめサイトに記事を納品している30代のフリーライターが『AmazonPrime』で視聴できる映画・アニメ・海外ドラマなどのあらすじを3行でまとめるブログ。twitter:@murancianotes

映画『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』の3行あらすじと感想!すみれさんが死んでたって本当!?

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81xZXSFUXtL._SL1348_.jpg

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』を視聴したので感想を残しておきます。劇場公開時の評判が悪かったので、なかなか見る機会がありませんでした。今回が初めての視聴です。本編に加え、考察やインタビュー記事を読んで思ったことを簡単に書いておきます。

 

 

目次

 

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』の3行あらすじ

  1. 警察官が殺人事件を起こす
  2. 上層部の保身のために青島と室井が辞職させられそうになる
  3. 青島が犯人を確保したことで上層部が失脚して青島たちは警察を続ける

 

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』がオススメな人

  • 考察記事などを巡るなどして興味が沸いた人
  • この映画を見る以外にすることが何もない人

 

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』がオススメでない人

  • 他にも気になっている映画がある人

 

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』の感想

すみれさんが死んでた

初回は、全然気づかなかったです。いや、バスが横転した時に「これ、中の人死ぬでしょ?w」って思っていたら本当に死んでいる設定で撮影したらしいです。本広克行監督が説明している記事を読んだ時は、フェイクニュースを疑いました。見直したら確かにバスから出てくるすみれさんめっちゃ透けてた

 

監督はプロデューサーや他の出演者に知らせず、すみれさんを演じた深津絵里にだけ教えて撮影に臨んだそうな。深津絵里は一旦はセリフを断ったそうです。でも、監督の強いこだわりがあったようなので、ノーとは言えません。

 

監督曰く、その後のパトカーが殺到してくるシーンは、「すみれの死を迎えに来ているように見えた」だとかなんとかで、自画自賛していました。良かったね。

 

子供はバナナが大好きらしい

バナナをキーワードに犯人に迫る展開は凄かった。子供が好きならものなら別になんでも良かったのに敢えてバナナを選んだのは、犯人とバナナに何らかの因縁があったからでしょうか?不思議不思議。

 

映画を観た後に思ったのは、サミットの会場で騒いだはずの真下の息子が、倉庫に連れていかれてバナナを食べたのか?という疑問。

あと、共犯であるはずの鳥飼はバナナ倉庫に潜伏することを知っていたのか?ということ。もし久瀬から「子供を連れてバナナ倉庫に行く」と聞かされていたとしたら、鳥飼はなんて答えていたのでしょうか?

コントにしかならん気がする。

 

踊る大捜査線シリーズの思い出

踊る大捜査線』シリーズには多くの登場人物や小ネタが登場し、細かい繋がりや裏設定がコアなファンにウケていました。僕は劇場版2や『交渉人 真下正義』や『容疑者 室井慎二』は割と好きです。

 

しかし、悪名高い『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』を観た時は、凄く怒れたことを覚えています。青島がハンマー持ち出したシーンは、自分の中の「踊る大捜査線は楽しかった」という記憶を破壊されているような気分でした。

 

その流れから、『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』は見るのが恐くて、放置していました。今回は小さなGEOで探したのですが、なかなか見つかりません。ようやく探し当てると、棚の端っこにあったケースが酷く色褪せていました。かつての大ヒットシリーズとは思えない扱い。

 

踊る大捜査線』シリーズの終焉をファンが悲しんだのは、「愛情の喪失」を経験したからではないでしょうか。シリーズの続編が作られないことよりも、「かつて大好きだったものが好きでなくなった」ということが悲しい。踊る大捜査線の熱心なファンだった僕の友人は『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』を観ても擁護していました。しかし、『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』を観た後は、「つまらない」と言いました。本当に悲しそうな表情をしていたことを今でも覚えています。